2009年04月03日

2007年5月連休ー南西諸島の旅!! 1日目 石垣島編

  2007年5月連休 石垣島編 ー1日目ー

2007年5月石垣.JPG

AM6:30−出発前の前夜、羽田空港で彼女のMと合流し、空港内の待合室でイスに横たわって一泊。寝るのに慣れないイスと照明のせいなのか、なかなか眠れず、小さな腰痛と睡眠不足に陥ったまま出発するハメに。。Mもそうだった・・・。

東京ー石垣JAL直行便で3時間弱。

IMGP4113.JPG

八重山みんさー工芸館。

去年バイク1人旅で石垣を訪れて以来、1年振り。。当時は、石垣島滞在期間わすが4時間しかなく、しかも4時間で石垣島一周走破できると甘く見ていた。実際に走って見ると、石垣島は思った以上に広く、4時間以内にドライブしたのはわずか石垣島の面積の1/4しか満ちていなかった。 悔しい想いがあったかもしれんが、今度は余裕を持って石垣島一周でもしようと思って再び石垣島に訪れてきたのである。

IMGP4115.JPG

織物の染色場。 

IMGP4118.JPG

みんさー帯織物で出来たシャツ。見た目は厚くて暑そうだが、意外と浸透性が高く、汗がかきにくい?らしくかなり優れている高品質のシャツで亜熱帯気候の石垣に適している。是非欲しいんだが、一枚平均8000円で高っ・・・・・。

IMGP4117.JPG

石垣のシーサーとツーショット。 

IMGP4126.JPG

昼飯タイム。 

西洋と南の島を融合したような雰囲気がした料理。味はまぁまぁです。。。w

IMGP4130.JPG

石垣島といえば、川平湾辺りにある底地ビーチが一番人気で有名。浅瀬に熱帯魚がいるらしい。。

IMGP4140.JPG

海を泳ぐ為に、わざわざ飛行機を乗ってまで石垣島の底地ビーチに訪れたんだが、天候は曇りで気温は22℃と涼しく、海はちょっと冷たかった。

「冷てぇーーー!!!」

冷たすぎるあまりで即泳ぐのをやめてしまった・・・。

IMGP4143.JPG


沖縄名物のハナハナだーーーw

IMGP4151.JPG

次は石垣サビチ鍾乳洞。 写真は厨子瓶(ジーシガーミ)と言って、これは洗骨後の遺骨を納める骨壷。珊瑚や石など、素材の違う骨壷が多種あるようだ。

IMGP4150.JPG

石垣サビチ鍾乳洞に訪れたのが今回で2回目。Mが鍾乳洞を見たがっていたので、ウチが案内してやったのである。

IMGP4160.JPG

おーっ 一部えぐられたような形をしている山。というより、丘かな。

IMGP4175.JPG

いよいよ、石垣島最北端へ。。

IMGP4180.JPG

こ、これが、石垣島最北端の碑・・・・。

IMGP4182.JPG

PM4:03−群馬から出発して10時間30分後、

つ、ついに・・・石垣島最北端に到達〜!!!

IMGP4173.JPG

石垣最北端の右から見た風景。 

IMGP4169.JPG

最北端の向かいにある島はおそらく無人島だろう。

IMGP4174.JPG

石垣最北端までの道のり。まるで北海道と正反対のような草原と丘でユニークな景色だ。

IMGP4185.JPG

久し振りに市街地の近くにあるマエザトビーチへ行ってみたが、思ったより汚かった・・・・

「あれ?」


去年に行った時はあんなに綺麗だった記憶があったのに、今は・・・砂浜がね・・・。なんだか軽いショックを受けました苦笑

IMGP4188.JPG

市街地でたまたま見かけた巨大なシーサーに巨大なサングラスをかけているお洒落なシーサー。ユーモアですな。。


 1日目 

群馬〜石垣島〜みんさー工芸館〜川平湾底地ビーチ〜石垣島サビチ鍾乳洞〜石垣島最北端〜マエザトビーチ〜市街地〜ホテル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。