2013年04月09日

2010年8月 沖縄を目指して奄美諸島縦断の一人旅〜伊江島編〜 10日目 後編

2010年8月 伊江島の山頂からみた景色は沖縄本島を見渡せるほどの絶景で最高やった!!ー伊江島一周の旅ー〜伊江島編〜 ー10日目 後編ー


IMGP1582.JPG


いい天気だのぅー。

IMGP1583.JPG


伊江島での唯一の山、城山に向かう途中に伊江島役場に寄ってみた。

IMGP1584.JPG


もちろん、役場の中ではなく裏の方へ。。。

IMGP1585.JPG


あった!!

IMGP1586.JPG

IMGP1587.JPG


この建物は世界第二大戦の悲惨な攻撃を受け、村内にある建物はことごとく焼き払われたが、かろうじて原形を保っているのはこの建物のみ、公益質屋跡なのである。

IMGP1588.JPG

IMGP1590.JPG

IMGP1594.JPG

IMGP1595.JPG

IMGP1596.JPG

IMGP1597.JPG

IMGP1598.JPG

IMGP1599.JPG

IMGP1600.JPG

IMGP1601.JPG

IMGP1602.JPG


公益質屋跡とウチ。

IMGP1591.JPG


うおっ!!あんなとこに大量の貝殻のゴミが。。。。

IMGP1592.JPG


初めてみましたよ、あんな珍光景は。。。(^_^;)

IMGP1603.JPG


待たせたな、城山!!今から登るから待ってろ!!


城山(ぐすくやま)は、沖縄県国頭郡伊江村にある山である。伊江島の中央にそびえる島のシンボルである。標高は172.2メートル。
沖縄本島や東シナ海海上からよく見えることから、古くから航海の目印ともされてきた。島民からは信仰の対象とされ、聖地でもある。
「タッチュー」の愛称があるが、これは伊江島外での愛称であり、島民は一般に「グスク」もしくは「グスクヤマ」と呼ぶ。(ウィキペディアより引用)

IMGP1604.JPG


頂上までしっかりコース整備されている。

ー15分後ー

IMGP1605.JPG


はぁはぁ・・・見えてきた、頂上だ・・・。

IMGP1606.JPG


おおっ・・・

IMGP1607.JPG

IMGP1608.JPG

IMGP1609.JPG


おおっ・・・・・・・・・

IMGP1610.JPG

IMGP1611.JPG


なんで素晴らし過ぎる絶景だ・・・・。泣

IMGP1613.JPG


崖からみた景色。

IMGP1614.JPG


沖縄本島までくっきり見える。

IMGP1615.JPG

IMGP1616.JPG


沖縄本島、伊江島全周見渡せる事ができてサイコー!!



城山山頂から撮ったムービー。

IMGP1624.JPG


南の島の景観に感動しているウチ。

IMGP1628.JPG


伊江島の城山山頂で昼寝しているウチ。笑 

旅最後の離島で南の島の絶景を見れて大変満足したし、もう時間なので沖縄本島に帰りますか。。

IMGP1629.JPG

IMGP1630.JPG


伊江島とお別れです。。

IMGP1632.JPG


40分後、午後2時過ぎに沖縄本島の本部港に到着。

IMGP1634.JPG


バスに乗って那覇へ。とはいえ、客誰もいなくてウチ1人だけで貸し切り状態が1時間近くも続きました。(^_^;)

IMGP1635.JPG


本部港から出発して1時間40分後、やっと那覇バスターミナルに到着。。

IMGP1636.JPG


島田紳助が絶賛した「高良食堂」へ。

が、、、

ゴーヤチャンプルーは売り切れ・・・カビーン!!泣 

仕方なく何とかの定食にしました。。でも思っていた以上に美味かったので、よしとしたいです。。

   こうして10日目終了。

 
 10日目

伊江島一周〜反戦平和資料館〜公益質屋跡〜城山〜伊江島港〜本部港〜那覇バスターミナル〜宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。