2012年04月10日

2010年3月 中部地方・新潟県の旅。

ち、超久し振りのブログ更新です・・・(^_^;)今まで海外や国内の旅、他のサイトで日記を書いていたりしていた為、長い間ブログ放置してしまって申し訳ございません汗 気が付けば2年分のネタが溜まってしまっているな、あははは汗。 今回からは頑張って頻繁に更新していきたいと思いますので、何卒よろしくお願いしますm(_ _;)m

2010年3月 中部地方・新潟県の旅。〜1日目〜

IMGP2074.jpg
新潟県のどっかにある回転寿司を御馳走した後に新潟市に移動。

2010年3月上旬に新潟県のガーラ湯沢や上越国際スキー場でも行こうかなと思って新潟県・湯沢に移動したら・・・何故か土砂降りだったんですよ。泣 
仕方なくスキーは中止にして新潟県内観光に変更。

今思えば、今まで新潟県に行ったといえばスキーしに湯沢や田代に行っただけで本格的な観光は一度もした事がなかったなぁ。

IMGP2077.jpg

こんなところにサッカーボールが。ユニークですな。

IMGP2079.jpg

なんとかのカフェでおやつタイム。w

IMGP2081.jpg

いただきまぁ〜す♪(当時25歳のウチです↑↑↑)

IMGP2110.jpg
IMGP2086.jpg

新潟名物のドカベンロード。

IMGP2084.jpg
IMGP2085.jpg

ドカベン・ロードは、地元出身作家の人気マンガ「ドカベン」に登場するキャラクター像を設置しており、色々なキャラクターが見れるようだ。といっても、ドカベンのマンガはあまり見ないんですよねぇ・・・(^_^;)

IMGP2087.jpg
IMGP2089.jpg
IMGP2088.jpg

奇想天外な打法で放つ『秘打』天才打者・殿馬。

IMGP2096.jpg
IMGP2095.jpg

ドカベン漫画の主人公・山田太郎。

IMGP2099.jpg

場外まで飛んでけー!!

IMGP2113.jpg
IMGP2114.jpg
IMGP2116.jpg

新潟駅。なんだか新潟駅の雰囲気が青森駅に似ている気がするけど、気のせいかな。

IMGP2117.jpg
IMGP2119.jpg
IMGP2121.jpg

新潟駅周辺を適当にぶらぶら。

IMGP2124.jpg

新潟名物のへぎそば。
厳選されたそば粉を布海苔で繋ぐ独特のコシが特徴らしく、 『へぎ』と呼ばれた長方形の入れ物に入れたのを『へぎそば』と呼ぶらしい・・・。味は文句なしですけどね。。

ー2日目ー

IMGP2162.jpg

たまたま、新潟駅の近くに日本海タワーがあったので、一応行ってみる事に。

IMGP2146.jpg
IMGP2152.jpg
IMGP2155.jpg
IMGP2145.jpg

新潟県の街並み風景。

・・・・・・うん、何の変哲もない風景ですね。

IMGP2154.jpg

展望最上階にある売店。

IMGP2158.jpg

新潟産コシヒカリを使って作った甘酒が売られているようだ。さすが、新潟。

IMGP2157.jpg

展望台で新潟県の街並み風景を眺めながら新潟産コシヒカリ使用の甘酒で一服するウチ。

IMGP2135.jpg
IMGP2136.jpg
IMGP2142.jpg

おまけ。

IMGP2174.jpg
IMGP2172.jpg
IMGP2173.jpg
IMGP2171.jpg

新潟名物たれカツ丼。 

甘辛い醤油タレにくぐらせて、そのまま白飯にのせるだけで本当にシンプルなカツ丼だが、味は格別なんだよなー!!マジでうんめぇーー!!

IMGP2177.jpg
IMGP2178.jpg

続けて、新潟名物の燕三条系ラーメン。

燕三条系ラーメン(つばめさんじょうけいラーメン)とは、新潟県の県央地域(燕市・三条市)を中心に作られ食べられている背油濃しょうゆの極太ラーメンの総称である。

試食してみると・・・スープは全然悪くないが、麺が極太過ぎだのか、うどんに近い味がして美味しい気がしなかった・・・。(^_^;)細縮れ麺好みのウチにとっては向いていないかもしれないですね、極太らーめんは・・・。

IMGP2182.jpg
IMGP2186.jpg

さぁ群馬に帰りますか・・・。

新潟県って、思ってた以上に美味しいグルメが沢山あるとは思わなかったなー。。

また行きたいですわ。。 

2010年3月 中部地方・新潟県の旅  完

2012年04月17日

2010年8月 沖縄を目指して奄美諸島縦断の一人旅〜東京ー鹿児島編〜 1・2日目

2010年5月のGW連休は、野沢温泉スキー場でデフリンピック候補指定選手としてアルペンスキー合宿に参加していた為、旅行はお休み・・・。
2454[1].jpg
おまけ。 (←アルペンスキーを知らない人もいると思うので、一応載せておきました。ちなみにポールアタックしているのはウチですw腕はまだまだ未熟で下手くそですが・・・。)

2010年8月 沖縄を目指して奄美諸島縦断の一人旅〜東京ー鹿児島編〜 ー1日目ー

061007_073455.JPG

仕事でドタバタした後に全速力で群馬県太田駅へ直行し、発車3分前になんとか間に合ってセーフ。電車で東京・新宿までに移動し、夜行バスで福岡県・博多まで16時間かけて移動する予定です。

IMGP0018.jpg
IMGP0020.jpg
IMGP0019.jpg

ウチの席はバスの二階にあるシングルのビジネスシート席。ビジネスシートの割りに狭そうだな、こりゃま・・・・。

IMGP0024.jpg

PM9:00−博多に向けていざ出発!!


2010年8月 沖縄を目指して奄美諸島縦断の一人旅〜東京ー鹿児島編〜 ー2日目ー
IMGP0026.jpg

どっかのサービスエリアで休憩中です。

IMGP0027.jpg

ウチが乗っている「はかた号」。

IMGP0028.jpg

バス一階はエコノミー席。確か、エコノミーは東京ー福岡 片道4000円でビジネスより安かったような。(ビジネスは7500円)でもシートの押し倒しが出来ない状態で16時間もいるのはさすがに酷すぎるよなぁ・・・。

IMGP0025.jpg

どっかのサービスエリアだったのかは忘れたけど、洗練されたデザイン的な洗面所。

IMGP0034.jpg

やっと見えてきたー、博多駅が。って、あれ・・・?博多駅、なんか変わってない??

IMGP0036.jpg
IMGP0037.jpg

お、驚いた・・・・。

い、いつの間にかNEW博多駅になっていたとは・・・。

IMGP1923.jpg

3年前まではこんな感じの博多駅。

IMGP0033.jpg

AM11:50−やっと福岡県・博多駅に到着し、タクシーに乗って久し振りにキャナルシティ博多へ。

IMGP0029.jpg

待ってました、5年振りに一蘭らーめんとご対面!!

うおーっ!!

うんめぇえええええーーー!!!

やっぱ九州のとんこつらーめんは一蘭らーめんが一番ですね。。だって、、、一蘭らーめんのスープは豚骨特有の臭みが無くてマイルドな味がしてさっぱりするから好きなんですよ、個人的に。

IMGP0038.jpg

PM1:15−「つばめ号」特急電車で鹿児島へ。

IMGP0040.jpg

すげー誰もいなくてウチ1人だけの貸し切り状態ですw

IMGP0047.jpg

PM3:20−わずか2時間で鹿児島中央駅に到着。はやっ!!

IMGP0050.jpg
IMGP0051.jpg
IMGP0052.jpg

桜島が見えてきたー。。

というか、スーツケース重過ぎ・・・・。

IMGP0053.jpg

はいっ?!こ、これがフェリーターミナル?!

どうみてもただの倉庫じゃんか。と思ってしまう程、ボロい建物でビックリ。

IMGP0057.jpg

半信半疑のまま建物内に入ってみると、意外とちゃんとしたターミナルになっていた。(←当然だよね。w)

IMGP0056.jpg

ウチが渡るルートは、

鹿児島→奄美大島→徳之島→与論島→沖縄(本部港)→伊江島→沖縄(本部港)→沖縄(那覇)といった順で渡る予定。

IMGP0058.jpg

ウチが乗るのはクイーンコーラル号。

IMGP0101.jpg

鹿児島ー奄美大島フェリーのチケットはこんな感じ。

IMGP0061.jpg

わくわく。

IMGP0062.jpg

し、しまった・・・・。

フェリーはエスカレーターみたいなのは最初から無いんだった、すっかり忘れてた。20キロ近くにあるスーツケースを担いで階段を登らないといけないのかよ。くそか・・・。

IMGP0067.jpg

見送る人はこれっぽっちだけでなんだか寂しい。

IMGP0065.jpg

2等和室。

IMGP0064.jpg

ウチが泊まるとこは・・・あった。

って・・・あれ?

IMGP0066.jpg

スペースはたったこれだけ?

ち、超狭過ぎない・・・??

まるで奴隷船だよ、これは・・・汗

絶句・・・。

IMGP0069.jpg

すげー迫力あるな、桜島は。。

IMGP0074.jpg

おやっ? 今、噴火したっぽいね。

IMGP0081.jpg

って・・・おい・・・

噴火した巨大な煙、ウチのとこに向かって来そうな気がすんだけど・・・。

IMGP0077.jpg

ま、まじでウチのとこに向かってくるのではないかーーー!!!

逃げろーーー!!!


すかさず船内に避難。。

IMGP0087.jpg

太陽はまぶしいのう。

IMGP0095.jpg

オレンジ色に染まってゆく桜島と曇り。

IMGP0096.jpg

PM6:00−いざ、出航ー!!

IMGP0094111111111111.jpg
鹿児島から沖縄までの航路マップ。(クリックすれば画像拡大できます↑↑↑)

IMGP0097.jpg

太陽がゆっくりと沈んでいってまもなく1日が終わろうとしている・・・。

IMGP0099.jpg

さぁて2等和室に戻るか。。。


こうして2日目終了。

ー1・2日目ー

群馬〜東京・新宿〜博多〜鹿児島〜鹿児島港

2012年11月24日

2010年8月 沖縄を目指して奄美諸島縦断の一人旅〜奄美大島編〜 3日目

2010年8月 ついに上陸!!さぁ周るぞ、奄美大島一周。〜奄美大島編〜 ー3日目ー

IMGP0102.jpg

AM5:00−11時間の船旅を終えていよいよ奄美大島に上陸。←数年振りの船旅だった事もあって、半日ずーっと船酔いしてました(^_^;)船の揺れが何だか慣れなくて居心地悪かったんですよ。そのせいで気分が悪くなって吐き気がしちゃったりしててなかなか寝付けられなかったです。

それにウチが泊まったとこ、めっちゃ狭過ぎだし・・・。

というかすっげー真っ暗!!

奄美大島は鹿児島よりも下に位置している訳だから、日の出時間はまだまだ遅いもんな。

IMGP0105.jpg

ついに来てしまったんだな、奄美大島に

IMGP0106.jpg
IMGP0107.jpg

とはいえ、ウチが借りる予定をしているレンタカー店の開店時間は午前8時。

ちなみに旅客ターミナルに残っている旅客はウチ1人だけ・・・。

IMGP0108.jpg

あんなとこに何故か畳がある・・・。

IMGP0109.jpg

午前8時までの間に何もする事はないので、

とりあえず・・・寝た。

IMGP0112.jpg

奄美大島の日の出。

IMGP0115.jpg

名瀬港から見た奄美大島の町並み風景。

IMGP0116.jpg

島の時計回り、反時計回りどっちにすっかな・・・。

IMGP0117.jpg

徳之島への米軍基地移設反対運動、奄美大島まで広がっているようだ。

IMGP0142.jpg

節約として軽をレンタル。

ナンバープレートは鹿児島県になっているようだ。

IMGP0118.jpg

レッツゴー!!

IMGP0120.jpg

栃木県生まれの日本画家が奄美大島に惚れて移住し、孤高の生涯を閉じるまで絵を書き続けたという田中一村の家に訪問。

IMGP012111111111111111.jpg
(画像をクリックする事で拡大表示できます)

こんな人生を送っていたのが凄いとしか言いようがありません・・・。

IMGP0130.jpg
IMGP0131.jpg
すげーボロい家ですね・・・。

IMGP0129.jpg

あんなとこに穴が・・・。せっかくだから家の中を覗いてみよーw

IMGP0128.jpg
IMGP0126.jpg

あれれ・・・いつの間にか立派な物置き屋化しているな・・・。

IMGP0139.jpg

奄美大島・名瀬市の町並み風景。

IMGP0143.jpg

あっちぃー。

IMGP0151.jpg
IMGP0150.jpg

おっ、かがんばなトンネルだ。。

一応、かがんばなトンネルで記念撮影。w

IMGP0154.jpg

奄美大島のなんとかの墓場。

IMGP0155.jpg

おっ?!顔だけ綺麗に飾っている珍しい墓だ。。

IMGP0156.jpg

これは奄美大島特有の墓場なのだろうか。

IMGP0163.jpg

西郷南洲謫居跡?!行ってみるか。

IMGP0159.jpg

と思ったら、閉まっていた・・・。仕方なく見えるところまで覗いてみるが、木が邪魔されていて見えん。。

IMGP0162.jpg

古い民家のほとんどが建物の床を高くし、柱で支える構造といった高倉形式になっている。

奄美大島でしか見れない民家が多くて面白いなー。。

IMGP0166.jpg

今日はドライブ日和だ、ラッキー♪

IMGP0167.jpg
IMGP0172.jpg

らんららら〜ん♪

IMGP0171.jpg

ハブ博物館へ。

IMGP0169.jpg

こ、これが本物のハブ・・・。噛まれないように気をつけなきゃ。

IMGP0177.jpg
IMGP0188.jpg
たまたま、通りかかった所に奄美パークがあったので、寄ってみることに。

IMGP0174.jpg
IMGP0175.jpg

へぇ、奄美諸島にある与論島って、パナウル王国っていうんだ。。しかもパスポートまであって珍しい。。(あとで知ったんだけど、1983年に建国されたパナウル王国はウィットに富んだ町長が観光客誘致のために考え出したものだって。)

IMGP0179.jpg

おーっあんなとこに展望台が。。行ってみるか。

IMGP0180.jpg

あれま、客はウチ1人だけかよ・・・。

IMGP0181.jpg

あんなとこに羅針盤が。

IMGP0184.jpg
IMGP0183.jpg
IMGP01851111111.jpg
(クリックすれば拡大できます)

おおーっ奄美大島の景色って、こんな感じやったんだなーー。

IMGP0186.jpg

滑走路??


後編につづく。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。