2009年04月03日

2007年5月連休ー南西諸島の旅!! 1日目 石垣島編

  2007年5月連休 石垣島編 ー1日目ー

2007年5月石垣.JPG

AM6:30−出発前の前夜、羽田空港で彼女のMと合流し、空港内の待合室でイスに横たわって一泊。寝るのに慣れないイスと照明のせいなのか、なかなか眠れず、小さな腰痛と睡眠不足に陥ったまま出発するハメに。。Mもそうだった・・・。

東京ー石垣JAL直行便で3時間弱。

IMGP4113.JPG

八重山みんさー工芸館。

去年バイク1人旅で石垣を訪れて以来、1年振り。。当時は、石垣島滞在期間わすが4時間しかなく、しかも4時間で石垣島一周走破できると甘く見ていた。実際に走って見ると、石垣島は思った以上に広く、4時間以内にドライブしたのはわずか石垣島の面積の1/4しか満ちていなかった。 悔しい想いがあったかもしれんが、今度は余裕を持って石垣島一周でもしようと思って再び石垣島に訪れてきたのである。

IMGP4115.JPG

織物の染色場。 

IMGP4118.JPG

みんさー帯織物で出来たシャツ。見た目は厚くて暑そうだが、意外と浸透性が高く、汗がかきにくい?らしくかなり優れている高品質のシャツで亜熱帯気候の石垣に適している。是非欲しいんだが、一枚平均8000円で高っ・・・・・。

IMGP4117.JPG

石垣のシーサーとツーショット。 

IMGP4126.JPG

昼飯タイム。 

西洋と南の島を融合したような雰囲気がした料理。味はまぁまぁです。。。w

IMGP4130.JPG

石垣島といえば、川平湾辺りにある底地ビーチが一番人気で有名。浅瀬に熱帯魚がいるらしい。。

IMGP4140.JPG

海を泳ぐ為に、わざわざ飛行機を乗ってまで石垣島の底地ビーチに訪れたんだが、天候は曇りで気温は22℃と涼しく、海はちょっと冷たかった。

「冷てぇーーー!!!」

冷たすぎるあまりで即泳ぐのをやめてしまった・・・。

IMGP4143.JPG


沖縄名物のハナハナだーーーw

IMGP4151.JPG

次は石垣サビチ鍾乳洞。 写真は厨子瓶(ジーシガーミ)と言って、これは洗骨後の遺骨を納める骨壷。珊瑚や石など、素材の違う骨壷が多種あるようだ。

IMGP4150.JPG

石垣サビチ鍾乳洞に訪れたのが今回で2回目。Mが鍾乳洞を見たがっていたので、ウチが案内してやったのである。

IMGP4160.JPG

おーっ 一部えぐられたような形をしている山。というより、丘かな。

IMGP4175.JPG

いよいよ、石垣島最北端へ。。

IMGP4180.JPG

こ、これが、石垣島最北端の碑・・・・。

IMGP4182.JPG

PM4:03−群馬から出発して10時間30分後、

つ、ついに・・・石垣島最北端に到達〜!!!

IMGP4173.JPG

石垣最北端の右から見た風景。 

IMGP4169.JPG

最北端の向かいにある島はおそらく無人島だろう。

IMGP4174.JPG

石垣最北端までの道のり。まるで北海道と正反対のような草原と丘でユニークな景色だ。

IMGP4185.JPG

久し振りに市街地の近くにあるマエザトビーチへ行ってみたが、思ったより汚かった・・・・

「あれ?」


去年に行った時はあんなに綺麗だった記憶があったのに、今は・・・砂浜がね・・・。なんだか軽いショックを受けました苦笑

IMGP4188.JPG

市街地でたまたま見かけた巨大なシーサーに巨大なサングラスをかけているお洒落なシーサー。ユーモアですな。。


 1日目 

群馬〜石垣島〜みんさー工芸館〜川平湾底地ビーチ〜石垣島サビチ鍾乳洞〜石垣島最北端〜マエザトビーチ〜市街地〜ホテル

2009年04月13日

2007年5月連休ー南西諸島の旅!! 2日目 ”東洋アマゾン・ジャングルの島へ”西表島 前編

  2007年5月連休 西表島 前編 ー2日目ー

IMGP4190.JPG

今日も曇り・・・・。

石垣港にて西表島行きのフェリーへ。

石垣島ー西表島 所有時間30分位。

IMGP4193.JPG

おー西表島だ。。なんか、得体の知れず魔物が棲んでいそうで不気味な雰囲気が漂っている島だ。

IMGP4199.JPG

ー30分後ー

おーーっ これが西表島か。。晴れたようで何よりも景色は美しい。。

IMGP4212.JPG

日本中にある島の中で西表島だけ、東洋のアマゾン又は東洋のジャングルと呼ばれているのだ。西表島に上陸しただけで他の島と全く違った光景や雰囲気があるのがわかる。なので、神秘の東洋アマゾン浦内川の冒険しに行く事にしたのだ。

IMGP4218.JPG

ツアー会社のフェリーで出航。

IMGP4221.JPG

おおーーーっ

IMGP4224.JPG

無数のマングローブがずらりーっと立ち並んでいる。

IMGP4244.JPG

マングローブ群落のジャングル。

IMGP4251.JPG

無数のマングローブが生息している島は日本中で八重山諸島、奄美大島、屋久島・・・etcなど生息しているが、この中で西表島が日本最大規模を誇っている。

IMGP4260.JPG

今まで日本各地の島を旅して来た中で、未確認生物の宝庫?、雄大なマンブローブ林の群落など東洋のジャングル&アマゾンがある西表島は初めて見たのだ。あまりにも一般的な島?とかけ離れ過ぎている。

さすが、東洋のジャングルと呼ばれただけであるな。。

IMGP4263.JPG

日本の滝100選の「マ. リュドゥの滝」を見に行くには、登山しないとあかんようだ。

IMGP4269.JPG

はぁはぁ・・・・

IMGP4270.JPG

見えてきたーーーー!!!こ、これが「マ. リュドゥの滝」か・・・。

と思ったら、いつの間にか、マ・リュドウの滝への道が立入禁止になっていた・・・。懸命に汗を流して登山した意味がないのでは?苦笑

仕方なく次のカンビレー滝を目指して登山開始。

IMGP4272.JPG

デジカメでクローズアップしたマ・リュドウの滝の光景。

IMGP4273.JPG

マジかよ・・・西表島だけ氷河時代の生残りの熱帯系の蝶々が生息しているのかよ。改めて虫の生命力に感心した。

IMGP4274.JPG

おーっw 可愛いトカゲだ。接触を試みようとしたが、トカゲはあっさりと逃げられてしまった。

ー登山して50分後ー


IMGP4299.JPG

お・・・・滝だ・・・・。

IMGP4276.JPG

やっとカンビレー滝に着いたーー。

IMGP4298.JPG

IMGP4294.JPG

間近で見ると迫力があるなー。。

IMGP4282.JPG

んんっ!?

滝から水が流れていく中に洞穴らしきものが・・・・。

IMGP4281.JPG

な、なんと!!

水中に沈んでいる巨大な岩の洞穴から木が生えているんじゃありませんが。。西表島に棲んでいる植物の生命力に驚かされます。。


IMGP4297.JPG

ウチの5倍?くらいはありそうな洞穴。ブラックホールに吸い込まれそうな気分だ。。


続きは後編で。

2009年05月07日

2007年5月連休ー南西諸島の旅!! 2日目 ”東洋アマゾン・ジャングルの島へ”西表島 後編

   2007年5月連休 西表島 後編 ー2日目ー

IMGP4307.JPG

相変わらず曇りです・・・・

IMGP4310.JPG

神秘の東洋アマゾン浦内川の冒険を終えた後に秘境?らしきのそば屋へ行き、西表島名物のそばを賞味させて頂いた。 ウチが食べたのはイカ墨まみれのそば。見た目はグロいが、味はなかなかイケけてる。。

IMGP4314.JPG

西表島のビーチ。 西表島のビーチってどんな風景なのか気になって行ってみたが、あんまり石垣島と変わらないようだ。でも泳いでみないとわからないけどな。。

IMGP4320.JPG

日本最南端の温泉ー西表島温泉。ウチはこうして日本最南端温泉の入浴を果たしたのであるww

露天風呂は意外と広く、浴槽と浴槽の間が離れすぎていて、移動するのが大変だ。ちなみに混浴で、客の皆は水着を着用して入浴している。水着での入浴はまるで外国風呂に入浴しているような気分だった。

IMGP4321.JPG

牛は道路の端にうろうろしている。こういった光景は沖縄と石垣島、宮古島を除いて各離島のほとんどがよく見かける。

IMGP4324.JPG

西表島の向かいにあるのが由布島。

IMGP4329.JPG

水牛車に乗って由布島に行きたいんだが、天候がちょっとイマイチなので由布島は諦める事に・・・。

IMGP4342.JPG

不気味な鳥居を通り抜けたとこに日本最大のサキシマスオウノキがあるらしいので、行ってみる事に・・・。

IMGP4334.JPG

おおっ!!


IMGP4338.JPG

こ、これが日本最大のサキシマスオウノキか・・・・。マジででけぇー。。。てか、そろそろ暗くなって来たから、早めに退却するとしよう。。

IMGP4357.JPG

んんっ??

IMGP4355.JPG

どうやら子午線モニュメントのようだ。

IMGP4352.JPG

IMGP4353.JPG

東経123度45分6.789秒の位置に立っており、19:00〜22:00の間、毎時約15分間夜空に向かってレーザー光線が放射されているようだ。

IMGP4359.JPG

おおっ!!放った緑色のレーザー光線はとても美しかった。この光景を写真一枚おさめたいので懸命に撮影したが、なかなかレーザー光線が写真に写る事はなかった・・・。

子午線モニュメントの撮影を終えた後に宿に戻ろうか。と車に乗ってバックしたら、何故か電柱と激突してしまい、レンタカーのリアバンパーは見事に破損してしまった・・・汗

こりゃ免責4万円飛んだな・・・トホホホ。


ちなみに泊まった宿はオンボロで特にトイレは大量のゴキブリとハエが占領していて、ビビッて一歩もトイレに入る事が出来なかった。仕方なく野外で便を促したウチである・・。。


こうして2日目終了。

  2日目

石垣島〜西表島〜浦内川観光〜マリュドウ滝〜カンビレー滝〜ビーチ〜日本最南端の西表島温泉〜由布島の眺め〜日本最大のサキシマスオウノキ〜子午線モニュメント〜宿
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。